集客アップに効く!! 「 Webクーポン 」が無料で作成できる、無料(フリー)クーポン作成道場「フリポン」

ご利用規約 利用規約をご一読ください。

第1条 (目的)
本規約は、株式会社グラフィック(以下「当社」という)が提供する「無料(フリー)クーポン作成道場 フリポン」(以下「本サービス」という)の利用を目的とする契約(以下「利用契約」という)の内容について定める。
第2条 (用語の定義)
  1. 「利用者」とは、当社と本サービスの利用契約を締結し、当社の承諾を得て利用者ID、パスワードを利用する法人又は個人もしくはその他の団体をいう。
  2. 「顧客」とは、利用者が配信する著作物の受信者をいう。
  3. 「第三者」とは、当社と利用者以外のすべてをいう。
第3条 (利用者)
  1. 利用者は本規約に同意し、本サービスを利用できるものとする。
  2. 本サービスに個別の運用規定が設けられているサービスがある場合、利用者は、かかる運用規定に従い当該サービスを利用できるものとする。
  3. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、第三者に迷惑、不利益を与える等の行為、本サービスの運営に支障をきたす行為、公序良俗に反するような行為を行なわないものとする。
  4. 利用者は、本サービス上のコンテンツ(情報、データ、文書、ソフトウェア、音楽、音、写真、画像、映像、ビデオ、伝言、文字など)の全部または一部を無断で転載・複写・蓄積・転送・引用・改変するなど、著作権法違反として刑事責任を問われる可能性を有する行為を行なわないものとする。
  5. 利用者は、法令に違反するもの、第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するもの、他人の権利を侵害するもの、脅迫的なもの、他人に経済的・精神的損害を与えるもの、他人の名誉を毀損するもの、他人のプライバシーを侵害するもの、他人を中傷するもの、猥褻・猥雑なもの、品性を欠くもの、罵詈雑言に類するもの、倫理的観点などから問題のあるものを本サービス上で掲載、開示しないものとする。
  6. 本サービスを利用するにあたり必要な設備、ソフトウェア、インターネット接続環境等は利用者が自己の負担と責任において用意する。また、それらを利用する上での操作方法やトラブルの相談に、当社は一切応じない。
    当社は、本サービスを通じて掲載、開示されるコンテンツを事前に検閲、または管理を行わない。また、その内容の信頼性、真実性、適法性を保証することは一切ない。しかし、当社が必要と判断した場合には、本サービス上のコンテンツを削除、変更することができるものとする。当社の削除権には、本規約に違反するコンテンツおよび当社が問題であると判断したコンテンツを削除する権利も含まれている。利用者が本サービスを利用する際は、内容の信頼性、真実性、適法性などについて自身で判断し、自身の責任のもとで行うことに同意したものとする。
第4条 (規約の適用)
  1. 本約款は、本サービスに関し、当社と利用者の間に適用されるものとする。
  2. 当社は、本規約以外に本サービスに関する利用条件等を定める場合がある。
  3. 前項の利用条件等を定めた場合、利用者は本規約のほか、当該利用条件に従って本サービスを利用するものとする。
  4. 本規約は、利用者ID発行時から適用されるものとする。
第5条 (規約の変更)
  1. 当社は利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更することができる。
  2. 規約変更後の本サービスの提供条件は変更後の利用規約によるものとする。
  3. 当社は当該変更に伴い生じた利用者の損害につき、一切の責を負わないものとする。
第6条 (ID及びパスワードの管理)
  1. 当社は、利用者に対し、利用者ID及びパスワードを発行するものとする。
  2. 利用者は、利用者ID及びパスワードの運用、保管管理について一切の責任を負い、運用、保管管理の過誤によって生じた損害について一切の責任を負うものとする。
  3. 利用者は、利用者ID及びパスワードが盗用、もしくは盗用された疑いがある場合、速やかに申告し、利用者ID及びパスワードの停止を依頼しなければならない。
第7条 (サービス内容)
  1. 利用者は、本サービスを利用して、電子クーポン券の発行及びそれに付随する各種機能により構成される。
  2. 本サービス内容の詳細については、当社が定めるとおりとする。
  3. 本サービスご利用期間は、利用者ID発行から90日間を利用期間とする。期間内にログイン行わなかった場合、登録内容はすべて抹消される。この場合、当社は、それにより生じた損害について一切の責任を負わないものとする。
第8条 (動作環境)
  1. 本サービスの利用において、いかなる動作環境において不具合が発生した場合も当社は一切の責任を負わないものとする。
第9条 (禁止事項)
利用者は本サービスの利用において、次の各号に定める行為を行ってはならない。
  1. 本規約に反する行為 。
  2. 本サービスにより利用し得る情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為。
  3. 詐欺などの犯罪に結びつく行為。
  4. 無限連鎖講(ネズミ講)又はチェーンメールに該当する情報を配信する行為、又はそれを勧誘する行為。
  5. スパムメール、迷惑メールとされるメールを送信する行為。
  6. わいせつ又は児童虐待にあたる画像、文書などを送信・掲載する行為。
  7. いわゆる出会いなどを主な目的とした行為。
  8. コンピュータウイルスなど有害なプログラムを使用若しくは提供する行為 。
  9. 他の利用者又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為。
  10. 第三者の同意を得ることなく第三者のメールアドレス等を登録する行為、またメールを送信する行為。
  11. 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
  12. その他法令若しくは公序良俗(売春・暴力・残虐・アダルトコンテンツ等)に違反し、又は他の利用者および顧客又は第三者、若しくは当社に不利益を与える行為。
  13. 他人の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為。
  14. 他人の財産・名誉・プライバシーを侵害する行為。
  15. 他人を誹謗中傷し、又はその名誉を毀損する行為。
  16. 前各号に定める行為を助長する行為。
  17. その他、当社が不適切と判断した行為。
第10条 (解約など)
  1. 利用者は、本サービスの利用を終了しようとするときは、所定の方法により解約できるものとする。利用者が解約した場合、保管情報すべてが抹消され、当社はそれにより生じた損害について一切の責任を負わないものとする。
  2. 当社は、利用者の違反行為が第9条に該当するときは利用者に対し本サービスの利用を停止し、利用契約を解除することができる。この場合、当社は、それにより生じた損害について一切の責任を負わないものとする。
第11条 (機器・設備等)
  1. 利用者は、本サービスを利用するに際し必要なパソコン・回線・モデムその他すべての機器・ソフトウェア・それに附帯する消耗品等を自己の負担において準備するものとする。
第12条 (バージョンアップなど)
  1. 当社は、本サービスの内容をバージョンアップするため補充的な追加及びプログラムの修正・変更を利用者の承諾なしに変更することが出来るものとする。
第13条 (本サービスの一時中断)
  1. 当社は、本サービスの利用の提供を利用者に事前に連絡することなしに一時的に中断することができるものとする。
  2. 前項に記載した本サービスの停止による利用者および顧客または第三者に生じた損害についても、当社は一切責任を負わないものとする。
第14条 (障害発生時の処置)
  1. 当社は、前条に定める事項の他、システム障害、回線の異常等によって、本サービスを中断せざるを得ない事由が生じたときはすみやかに最善の処置をとるものとする。
  2. 当社は、前項による場合の修復遅延、修復不完全の損害の責任を負わないものとする。
第15条 (当社の免責)
当社の免責事項は、次のとおりとし、当社は一切責任を負わないものとする。
  1. 利用者と利用者の顧客との間の金銭上その他一切の紛争。
  2. 保管情報の紛失、破壊、漏洩その他保管に関する損失、損害。
  3. 本サービスの解約、あるいは利用停止による損失、損害。
  4. 当社が提供した情報に基づき利用者が行った結果の損失、損害。
  5. 対象設備の部品の摩耗、障害によるサーバー等の停止及びそれに伴う損失、損害。
  6. 当社の本サービス、又は本サービス以外の利用によって生じた損失、損害。
  7. 当社以外の第三者、又は他の利用者の行為によって生じた損失、損害。
  8. 利用者及び利用者の顧客からの問い合わせに対し、回答もしくは回答しなかった事により生じた損失、損害、又は問い合わせできなかったことによる損失、損害。
  9. 外部サイト連携による機能が、外部サイトの都合により変更、中断、中止もしくは廃止となった場合による損失、損害。
  10. 本サービスが変更、中断、中止もしくは廃止となった場合による損失、損害。
第16条 (損害賠償)
  1. 利用者が本規約に違反し又は不正もしくは違法な行為によって第三者に損害を与えた場合は、相手方に対してその損害賠償の責を負うものとし、当社は一切責任を負わないものとする。
  2. 利用者が本サービスの利用によって第三者に損害を与えた場合は、利用者は自己の責任において解決するものとする。
第17条 (機密情報の保持)
当社及び利用者は、次に定める機密情報について、善良な管理者の注意義務をもって管理するものとし、第三者に漏洩してはならないものとする。ただし、事前に承諾を得た情報についてはこの限りではない。また、利用者の個人情報に関しては、当社の個人情報保護方針に同意したものとする。
  1. 当社が本サービスを通じて利用者に開示する情報。
  2. 利用者が本サービスを利用するに際し、当社に開示する情報。
第18条 (知的財産権について)
本サービスに係わる知的財産権は、当社に帰属し、第三者からの使用差止、損害賠償については、当社の責任において処理するものとする。
第19条 (権利の譲渡禁止)
  1. 当社及び利用者は、本サービスに係わる権利又はその利用に係わる権利の全部又は一部を第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとする。
  2. 本条の規定に違反して権利者あるいは第三者との間で問題が生じた場合、利用者は自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとする。
第20条 (協議事項)
  1. 本規約又は本サービスに関連して利用者と当社との間で問題が生じた場合には、利用者と当社で誠意をもって協議するものとする。
第21条 (準拠法、管轄裁判所)
  1. 本規約に関する準拠法は、日本法に従うものとします。また当社と利用者の間で生じた紛争については京都地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
SSL グローバルサインのサイトシール 当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックにより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。